ケベック州

動画制作を学び・ポスグラ取得&現地就職 カナダでのキャリアアップに繋がる留学プログラム!

動画製作からポスグラ

動画世代に使えるスキルを身に付ける!

カナダ第2の都市モントリオールにあるトレバス・インスティテュート/Trebas Instituteで動画制作を学ぶコースのご紹介です。このプログラムは、“Audio and Video Post Production” という名前のコースで、動画を撮影した後から、編集・完成までの全てを学ぶコースです。 ご存知のように、今は世界中で動画を利用したマーケティング、企業案内、プロモーションが行われています。どのような業種でも動画コンテンツは業界で存在感を表すために必須です。動画の活用が必要とされる世の中で、撮影された動画を編集し、音楽を重ね、人を動かす作品を作ることができるのは今まさに必要とされるスキルです。そのために必要な知識が学べるプログラムです。

スキルさえあればフリーランスで日本から仕事を得ることができる可能性もあります。どこの国のどこの街で暮らしていても、仕事が出来るタイプの今時の職業ですね。

プログラム詳細データ

  • プログラム開始月:1月、4月、7月、9月
  • Post Graduate Work Permit 申請可能
  • 総授業数:1110時間
  • 期間:24ヶ月
  • 5学期
  • フルタイム
  • ディプロマ

入学に必要な英語力の証明

  • IELTS 5.5
  • TOEFL iBT 55

入学に必要な学歴

  • 高校卒業証明書

コース内容

このコースは5学期で構成されています。

第1ターム (180時間)

第1タームでは動画製作の基礎知識や原則、業界について、最新のトレンド、最も一般的に使われている動画編集ソフトとその機能について、音源の録音、ワークフローの流れについて学びます。

  • The Post-Production Industry – 45時間
  • Introduction to the Digital Environment in Post Production – 45時間
  • Sound Recording and Foley – 45時間
  • Introduction to Post-Production 45時間

第2ターム(210時間)

第2タームでは、シネマ・テレビの歴史、照明・グリーンスクリーン、特撮、アニメーション、イラスト、コンピューターグラフィックを学び、第1タームで学んだ内容を実戦に活かして行きます。広告動画製作など。

  • History of Cinema and Television – 45時間
  • Cinematography in Post-Production – 45時間
  • 2D Graphic Elements – 60時間
  • Post-Production 1: Advertisements – 60時間

第3ターム(210時間)

第3タームでは、音楽効果、ダイアログ、編集の必要性を判断するための分析力や判断力を身につけます。また動画の最初と最後に表示されるクレジットの入れ方、ニュースレポートの製作方法を学びます。

  • Music in Video: Practical Analysis – 45時間
  • Automatic Dialogue Replacement(ADR)/ Post-Synchronization – 45時間
  • Credits Production – 60時間
  • Post-Production 2: News Reports – 60時間

第4ターム(285時間)

第4タームでは、3Dアニメーションの基礎やテクニック、合成テクニック、色調調整、ドキュメンタリー制作についても学びます。

  • 3D Animation – 75時間
  • Compositing – 75時間
  • Colour Correction and Grading – 75時間
  • Post – Production 3: Documentaries – 60時間

第5ターム(225時間)

第5タームでは、ハイレベルな音源を制作するために必要な理論とテクニッtくを学びます。2D/3Dのアニメーション・グラフィックス、オーバーレイを学び、最後にこのプログラムのまとめをします。

  • Sound Mixing and Editing – 45時間
  • Digital Overlay Graphics Design – 60時間
  • Motion Graphic Design – 60時間
  • Post – Production 4 : Short Films – 60時間

コース費用

申請費用(返金不可)250ドル
授業料(2年間)32,000ドル
テキスト240ドル/学期
1,200ドル/5学期
奨学金-4,000ドル
合計:29,200ドル

生活費の目安

モントリオールでの生活費の目安をご案内します。

家賃(1 Bedroom/郊外)850ドル/月
交通費90ドル/月
その他・交通費400-500ドル
月合計1,340 – 1,440ドル

卒業後の就職先

2年間のプログラムを修了した後に、卒業生は以下のような職種で活躍しています。

  • Video Editor
  • Assistant Editor
  • Sound Editor
  • Post-Production Supervisor/Coordinator
  • Post Supervisor
  • Foley Artist
  • Colour Correction and Grading Artist
  • Digital Overlay Graphic Designer

ポスグラ取得可能・現地で3年間働ける!

このプログラムは私立のカレッジでは数少ない修了後にカナダで働くことが出来る、ポスグラ/Post-Graduate Work Permitの申請が可能なプログラムになります。動画編集・製作のスキルを身につけて現地の企業に就職することができます。興味のある方は是非、お気軽にお問い合わせください。

リソース・情報源

今回の記事を作成するにあたり参考にしたサイトを掲載します。

ABOUT ME
水谷 通孝
カナダでのワーキングホリデーと語学留学の経験とエージェントして10年の経験であなたのカレッジ留学をサポートしています。