必要知識

カナダのカレッジ入学手続きに必要な書類

入学手続きに必要な書類

必要な書類は3つ

カナダのカレッジに願書を出す際に必要な書類は、カレッジへの入学条件を満たしていることを証明する書類になります。必要なのは以下の3つ。どれも英文で必要です。

  • 高校の成績表(英文)
  • 高校の卒業証明書(英文)
  • 英語力の証明書(英文)

卒業後、5年を過ぎると成績表が出ない!

日本の高校は残念なことに卒業後5年を過ぎると卒業生の成績表を保管しなくて良いことになっています。そのため卒業してから5年以上経っている場合は成績表が取得出来ない場合があります。この場合は、単位取得証明書と言う書類を作成してもらいます。これは高校生の時に受講した各科目の成績は記載されませんが、単位は取得している(つまり落第していない)と言う証明書になります。

大学の卒業証明書・成績表でも大丈夫な場合がある

高校からの書類が取得出来ない場合で、日本の大学を卒業されている方は、大学からの書類でもカレッジが受け取ってくれる場合があります。日本の大学へ入学するには高校を卒業している必要がありますので、高校の書類が取得出来ないけど、大学の書類が取得できる方はそちらをご用意ください。

英語力の証明書

英語力の証明書は、IELTSやTOEFLなどの試験のスコアをスキャンしたものを提出します。大学などの入学手続きだと、IELTSからスコアを大学に郵送してもらう必要がありますが、カレッジは自分が持っている書類をスキャンして提出すれば良いところがほとんどです。またカレッジと提携している語学学校のパスウェイプログラムを修了した方は語学学校からパスウェイプログラムの修了書がもらえるはずですので、それを提出します。

特殊なプログラムに必要な書類

カナダのカレッジで看護プログラムを受講する場合は、就労経験が必要になり、それを証明するための書類や職場の上司からの推薦状(Reference Letter/英文) の提出が必要にななることがあります。音楽、アート系のプログラムなど、ポートフォリオと言って、あなたの今までの作品や受賞履歴などをまとめたレポートを作成して提出します。プログラムによってはオーディションがあるプログラムもあります。

カレッジの事務局次第

提出する書類の種類や、細かい基準については、各カレッジの入学事務局次第になる場合が多いです。あるカレッジで受理された書類が、別のカレッジでは不受理になることもあります。なので興味のあるカレッジ、プログラムが決まったらまずは、100ドル(約8,500円)の申請料を支払って、申請者(Applicant)になりましょう。そうすると、カレッジの事務局から必要な書類を提出するように指示がきます。

カレッジ留学を検討中の方はお気軽にお問い合わせを

カナダでのカレッジ留学を検討中の方は、お気軽にお問い合わせください。

カレッジへの面倒で細かい手続きを代行してます!

カレッジへの手続きを当センターで代行しています。入学手続き、学生寮やホームステイの手配、学生ビザの申請などを当センターでお手伝いしております。あなたはあなたにしか出来ない英語学習に集中してください!

ABOUT ME
水谷 通孝
カナダでのワーキングホリデーと語学留学の経験とエージェントして10年の経験であなたのカレッジ留学をサポートしています。