興味・学びたい

カナダで幼児教育が学べるプログラムがあるカレッジ情報

日本での経験を活かしてカナダでも保育士として働きたい、カナダでの永住や就職を目指すために保育士を考えたい、帰国後のキャリアップやインターナショナルスクールなどで語学力を活かしながら働きたい方へ、幼児教育の関連プログラムを開催しているカレッジ&大学を州別にご紹介します。

近年では日本で保育士の人材不足が問題となっていますが、カナダも例外ではありません。

カナダは共働き家庭が多く、州にもよりますが12歳までの子供をひとりだけで留守番させていると法律違反とみなされてしまうくらい、子供のみの留守番に対して厳しいルールを定めている国です。その為、個人でベビーシッターやナニーを利用する人が多く、チャイルドケアに携わる人(チャイルドケアワーカー)は、プリスクールやデイケアといった施設だけではなく、個人の家庭でも求められています。

ベビーシッターやナニーの場合、特別な資格は必要ありませんが、ECE(Early Childhood Educator)資格を持っていると採用されやすくなります。

ECEのカテゴリー

ECE(Early Childhood Educator)

正規の保育士として、3歳から5歳までの子供をデイケアやプレスクールなどでお世話する事ができる資格です。有効期限は1年間と5年間の2種類あります。実務経験が500時間に満たない場合は、1年間有効のECEとしてレジストリーされます。

SNE (Special Needs Educator)※特別資格

障害がある子供や特別なケアを必要とする子供を受け持つことのできる資格です。認定された学校のSNEコースを修了し、5年間有効のECE資格を得ている必要があります。

ITE (Infant Toddler Educator)※特別資格

新生児を含む3歳未満の子供を受け持つことのできる資格です。認定された学校のITEコースを修了し、5年間有効のECE資格を得ている必要があります。

ECEA(Early Childhood Educator Assistant)

ECEの資格を持っている人がいる職場で限定で働く事ができる資格です。資格名には「アシスタント」とありますが、仕事内容はECE保育士と変わりません。資格は育児教育コースの該当プログラムを修了した時点で取得する事ができます。多くの学校は約4ヶ月で取得でき、保育士アシスタントとして働きながら正規の保育士資格を取得するために学校に通い続ける事ができます。資格の有効期限は5年間です。

ブリティッシュコロンビア州

Vancouver

カナダで日本人への知名度ナンバー1、乗り換えなしで8時間で行ける世界で最も住みやすい街にも選ばれる街バンクーバー(人口約200万人)日本人を含めてアジア人がとても多いですが、語学留学のレベルを超えてカレッジ留学レベルまで英語力がある方にはとてもお勧めですが生活費はカナダで一番高い街です。

Douglas College

Langara College

Vancouver Community College

Victoria

バンクーバーからフェリーで1時間、バンクーバー島南端のブリティッシュコロンビア州の州都です。

Camosun College

Nanaimo

Vancouver Island University

Kelowna, Penticton, Vernon and Salmon Arm

Okanagan College

Cranbrooks

College of the Rockies

アルバータ州

Calgary

Bow Valley College

Lethbridge

Lethbridge College

Medicine Hat

Medicine Hat College

Red Deer

Red Deer College

オンタリオ州

Toronto

Humber College

Ryerson University

Sheridan College

London

Fanshawe College

Barrie

Georgian College

Kitchener

Conestoga College

Ottawa

Algonquin College

Brampton/Mississauga/Oakvill

Sheridan College

Windsor

St. Clair College

マニトバ州

Winnipeg

Red River College

ノバスコシア州

Halifax

Nova Scotia Community College

カナダで幼児教育を学ぶために必要な英語力

州や学校ごとに異なる場合もありますが、基本的にはIBT TOEFLで 80〜、IELTSで 6.0-6.5 が目安となります。気になる学校・コースがある場合は是非一度お問い合わせください。

ABOUT ME
水谷 通孝
カナダでのワーキングホリデーと語学留学の経験とエージェントして10年の経験であなたのカレッジ留学をサポートしています。